FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三曲演奏会の最終打ち合わせ

10月23日(日)に開催する『第12回 三曲演奏会』の最終打合わせをするため
各社中の先生方とスタッフの方が、演奏会場の↓「岡崎市せきれいホール」に
集合しました。
http://home1.catvmics.ne.jp/~kaikan/sekirei/se_img/sekirei_map.gif

打ち合わせは無事に終わり、仲良くランチを食べに行ってきました♪
左から、豊華会、明鏡会、河内会、糸柳会、華音会、の各会主さまです。
そして左下の枠内にいるのがワタクシです(^^;)



スポンサーサイト
  1. 2005/09/26(月) 22:27:03|
  2. 三曲連盟
  3. | コメント:0

『越天楽変奏曲』の合奏練習・その1

暑かった夏も終わり、いよいよ芸術の秋を迎えました。
10月23日(日)には、この秋最大のイベント『三曲演奏会』の開催です。
暑い間(7、8月)は、それぞれに地道にお稽古を続けてきたのですが
9月に入り、曜日ごとにグループ練習を重ねてきました。
そして、今日はいよいよ出演者全員そろっての合奏練習をしました(^ー^)

今回初めて『越天楽変奏曲』を演奏する人もいるので、圧倒されてしまって
弾けなくなってしまう人もいるかな…、なんてちょっと心配もしたけれど
一人づつのお稽古をしっかりやっていたせいか、しっかりついてきてくれて
ホッとしました(⌒ー⌒)




全員が写っている練習風景はこちら↓です♪
出演される人はご自分の後姿がわかりますか~(^ー^)?
(画像をクリックすると拡大します)


  1. 2005/09/18(日) 21:56:48|
  2. 三曲連盟
  3. | コメント:2

三曲演奏会 プログラム完成!

10月23日(日)に開催する『第12回 三曲演奏会』のプログラムが
出来上がりました。
今回の演奏会は、ワタクシお世話係をしている関係でプログラムの
仕上がり具合が正直言って一番気がかりでした。
何度も何度も校正のため印刷屋に足を運んだおかげで、ほぼ100%
完璧に仕上がりました(^ー^)v
プログラムが出来上がってくると「さぁ、がんばるゾ~ p(^-^)q 」
という気持ちになります。
やっぱり形として目で確認するからでしょうか(笑)
「岡崎紀友会の皆さ~ん♪ しっかりやろうね~~~~o(^^)o」



ちなみに、ワタクシたち岡崎紀友会は、宮城道雄先生作曲の
『越天楽変奏曲』を演奏します。




■ 越天楽変奏曲【解説】

 この曲の原曲は、今上天皇(昭和天皇)のご即位をお祝いし
 昭和3年に、 宮城道雄、近衛秀麿編曲のもとに作られた
 筝とオーケストラのための大合奏曲です。
 その後、昭和10年に邦楽器のみで演奏出来るように再編成
 されました。
  筝独奏部・第一筝・第二筝・十七絃・笙・胡弓・尺八・フルート
 打楽器 の9パートから成る大がかりな楽器編成で、宮城道雄の
 作品としては最大傑作 と言われるスケールの大きい合奏曲と
 なっております。

 ◆-----------◆------------◆------------◆-----------◆

 昭和31年6月25日、宮城道雄先生は関西交響楽団との公演で
 「越天楽変奏曲」を 演奏されるため、急行寝台列車「銀河」に
 乗車されました。
 その途中、愛知県刈谷駅近くにて誤って列車から転落され、大阪
 での演奏は 実現されることなく帰らぬ人となられたのです。
 (↓参考 「悲しき記録」←父の手記です)
  http://www.sinfonia.or.jp/~manfan/kanasiki.html
 不慮の事故で亡くなられてから早や50年の月日が過ぎ、本年6月25日
 には 東京の芝・増上寺に於いて50回忌の法要が営まれました。

  宮城道雄先生の50回忌を迎えたこの年にあたり、先生に演奏
 されることなく 無念の曲となった「越天楽変奏曲」を微力ながら
 ワタクシたちが演奏することで、聴きに来て下さった方々に
 『楽聖 宮城道雄先生』の偉大なる人となりを少しでも ご紹介
 できたらと思い、心を込めて演奏したいと思っています♪ 
  1. 2005/09/05(月) 19:18:48|
  2. 三曲連盟
  3. | コメント:4