FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

邦楽祭出演の曲の合奏練習

5月17日(日)に 岡崎市民会館 に於いて、毎年恒例の
『邦楽祭』が 開催されます。

今年は第41回と、約半世紀に近い回数になり、伝統的な
行事になってきました。

私ども岡崎紀友会は、ほぼ毎年のように参加し、いろいろの
曲を紹介してまいりましたが、おかげさまで、その都度多くの
方に「とても良かった♪」とお褒めの言葉をいただいています。
「参加してよかった~♪」 と、次の年への励みとなっています。

そのたび、どのような曲を弾こうかと選曲に苦労するのですが、
岡崎紀友会でなければ出来ない、オリジナルなものにしたいと
工夫を凝らしています。

今年は 『組曲 あけぼの』 と題して、宮城道雄先生作品から
「希望の朝」 と 「新暁」 を演奏することは先日お伝えしました。

本番もだんだん近くなってきたので、出演者全員での合奏練習
を時間をかけて行いました。

心配していたよりも意外と合奏効果があり、我ながらちょっぴり
ご満悦です(^^)

当日、演奏を聴いてくださる方たちに感動していただけるよう
皆で気持ちをひとつにし、心を込めて演奏したいと思います♪

 ↓↓ 練習風景です



 ↓↓ (左)プログラム   (右)私たちのページの曲目紹介です。 
スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 20:09:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

『第41回 邦楽祭』 の準備

毎年恒例の『邦楽祭』 今年は5月17日(日)に 岡崎市民会館で
17団体の出演で開催されます。

「岡崎紀友会のオールスターキャスト、みんなそろって一緒に演奏
しましょう♪」 が、ワタクシがモットーとしているところです。
…とは言うものの、毎年参加しているとだんだん選曲に悩むように
なるのです。

無い知恵を絞っていろいろ考えた結果、今年は 「組曲 あけぼの」 
と題して、宮城道雄先生の作品の中から 「希望の朝」 と 「新暁」 
の2曲を組み合わせて演奏することにしました(^^♪

さて、この 「希望の朝」 ですが、本来は箏とフルートで演奏する
二重奏の曲ですが、今回フルートを胡弓で演奏しようと思い立ちました。
早速フルートのパートを研究しようと楽譜を見てみると、これは大変!
全体を通してかなり早いテンポで曲が流れている上に、音域が広く
蝶のように舞い踊るといった感じなのです(驚)

とにかく胡弓の楽譜に書き直してはみたものの、胡弓でどのように
弾こうかと頭をかかえてしまいました。



胡弓という楽器、 胴の上の方に△のような形の駒をかけ、弓を使って
弓の張り具合を調節しながら演奏するのですが、正直言ってテンポの
速い曲を演奏することはなかなか大変なのです。

中国の二胡という楽器は、絃と絃の間に弓の毛の部分(馬の尻尾)を
挟み込んで演奏するので、早い曲でも比較的楽なのですが、日本の胡弓
は、どの絃も上から当ててこするように弾くため、棹をクルクルと回しながら
でないと演奏することが出来ません(涙)

いろいろ試行錯誤した結果、今回の演奏はバイオリンの弓を使って演奏
することに頭がひらめきました(^^)v

画像で見るとわかるように、バイオリンの弓(左側)は弓の張り具合が一定
で、しかも軽いのです。 
胡弓(右側)の弓と全く形状が違うのがおわかりになるでしょうか。

和洋折衷ですが、これでなんとかうまくいくのではないかと思います(^^♪
あとは練習次第です。 ご期待に沿えるような演奏が出来れば幸いです。

5月17日(日) 岡崎市民会館でのワタクシたち岡崎紀友会の演奏時刻は
大体 1時半頃ではないかと思います。
どうか皆様~♪  是非、聴きにお越しくださいまし♪


  1. 2009/04/20(月) 23:33:25|
  2. 邦楽祭
  3. | コメント:0