FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第43回 邦楽祭のための合奏練習 -都踊ー

5月15日(日)岡崎市民会館 で開催される 『第43回 邦楽祭』 に
ワタクシたち 岡崎紀友会は 宮城道雄作曲の 『 都踊 』 を演奏します。

「都踊」とは、毎年 京都祇園の舞妓や芸妓連中によって演じられる組踊り
のことで、豪華絢爛の中にも舞妓さんたちの踊りはとてもかわいらしく
美しいそうです。その華やかな印象を宮城先生が、筝二部、三絃、尺八の
四部合奏として作曲されました。今回は尺八無しで演奏します。

日頃、それぞれグループごとに何回か練習してきましたが、だいぶ慣れて
全体がまとまってきたので、4月24日(日)に全員で合奏練習しました (^^♪

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

スポンサーサイト
  1. 2011/04/26(火) 15:37:12|
  2. 邦楽祭
  3. | コメント:0

第43回 邦楽祭・フィナーレの練習

5月15日(日)に 岡崎市民会館 に於いて『第43回 邦楽祭』が開催されます。
毎回、最後に出演団体総出のフィナーレが繰り広げられるのですが
きょうは、その練習が行われました。

筝曲部門は、菊城正明作曲の「若葉」という曲を演奏します。

 ↓ 岡崎紀友会からも4名が参加します♪(画像をクリックすると拡大します)


 ↓ プログラムです。

 
 ↓ 岡崎紀友会が演奏する曲目(出演時間は午前10時半 早い、、、)


 ↓ 予定より早く終わったので、1階レストラン 「ローレライ」 でゆっくりとランチ。


   なんと、明日まで限定! 茶碗蒸し・フリードリンク付で 1,300円
 ↓ 限定物に弱いワタクシです(*^_^*)


さて、明日の24日は 『 都踊 』 の合奏練習で~す!


  1. 2011/04/23(土) 23:40:20|
  2. 邦楽祭
  3. | コメント:0

『わかな会』 無事終了~♪

4月17日(日)の 長唄 『わかな会』 は盛況のうち無事終了しました。

ワタクシが参加した曲 「喜三の庭」の演奏ですが、とても喜んでいただけて
苦労して長唄の楽譜を採譜し、箏の手付けをした甲斐がありました

 ↓ 「喜三の庭」の舞台 (画像をクリックすると拡大します♪)


 ↓ 向かって右隣の方が会主の 杵屋三太和(きねやみたかず)師です。


プログラムの最後は会主と西川寿女司師による 『大和楽 花吹雪』 でした。
以前 『貞寿会』 に出演した折に地方として演奏したのを思い出しました

 ↓ 会主(左)と西川寿女司師(右・男役) (画像をクリックすると拡大します♪)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
  【 おまけの画像 】
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

聴きに来てくれた門下生から
バラの花束とふわふわケーキのプレゼントヽ(^o^)丿

どうもありがとう~~

  1. 2011/04/19(火) 02:02:41|
  2. イベント
  3. | コメント:0

長唄とのコラボ

東日本大震災より一ヶ月が過ぎました。

しかし、被災された方が一様に言われる言葉は「3月11日の午後2時46分
から時間がストップしてしまいました」という言葉です。

世の中は、確実に時間が過ぎていきますが、被災された方達のこの言葉の
意味をよく理解し、忘れてはいけないと思いました。

しかし、私たち なにも被害のなかった者が、同じように沈んだ心でいては
世の中が前向きに進んでいかないのではないか、という気持ちにもなります。

大震災当時、私たち音楽関係の仕事をしている仲間にはコンサートの自粛を
したりしている方もありましたが、音楽を通じて 重苦しい気持ちを少しでも
ほぐすことが出来、明るい明日を迎えるための「活力」を作ることも大事では
ないかとも思うのです。


4月に入り、17日(日)に予定されていた長唄「わかな会」の演奏会が5日後に
迫り、本日 仕上げの合奏練習をしました。

ワタクシが演奏を依頼された曲は 『喜三の庭』 という曲ですが、同じ邦楽でも
ジャンルが違うとほとんど共演する機会がありません。
今回、貴重な経験をする訳です
当日の舞台では、祈りをこめて演奏したいと思います。



今回、長唄の楽譜を初めて見せていただきましたが、ワタクシ共の楽譜と全く
様子が違うことに驚いてしまいました。

「う~~ん、曲のイメージが少しも浮かんでこない 。。。
それは、地唄の世界の楽譜で 「 1 」 と表す数字が 「 0 」 なのです

この楽譜から採譜し、箏の手付けをするという操作はなかなか大変でしたが
なんとかがんばって ↓ のように楽譜を作りました  



 ↓ 当日のプログラムです。 ワタクシ、出演は大体1時頃でしょうか。。。

  1. 2011/04/13(水) 01:53:20|
  2. 未分類
  3. | コメント:2