FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮城道雄顕彰事業 「刈谷・浜木綿忌にちなむつどい」

平成24年6月22日(金)に、筝曲宮城会主催(協力:宮城会東海支部)
による 「刈谷・浜木綿忌にちなむつどい」 が開催されました。

11時半より、刈谷市神田町にある 『楽聖宮城道雄先生供養搭』 にて
法要が営まれました。終了後、刈谷市総合文化センターに移動。
小ホールにて 「浜木綿忌にちなむつどい」 が行われました。

ここでは、最初に宮城会会長のごあいさつがあり、そのあと
刈谷市長様のご挨拶、会食、宮城社100周年記念ビデオの上映。
宮城道雄先生作曲の 「観音様」を全員で斉唱。
最後に東海支部長のごあいさつがあり「浜木綿忌」は無事終了しました。
では、「浜木綿忌にちなむつどい」の詳細をご紹介いたします♪

 ↓ 普陀山 観音寺 清水健蔵住職による読経が始まります。
宮城道雄先生供養搭

 ↓ 法要には、宮城会中国支部、関東支部、北陸支部からも参加されました。
参加者その1

 ↓ 後方、宮城会東海支部の方たち。
参加者その2

 ↓ もう1つのテントにも東海支部参加者です。
参加者その3

 ↓ 門下生のご焼香です。


 ↓ 続いて門下生(後方)のご焼香です。


 ↓ 竹中刈谷市長さまのご挨拶です。  
竹中良則刈谷市長

 ↓ 東京で勉強していた頃の宮城寮生との嬉しい再会です!


 ↓ (左)参加した門下生と一緒に   (右)親子3人(母・兄・ワタクシ)です。


供養搭の入り口には、宮城道雄先生のことと、供養搭建立についての説明が
新たに紹介されていました。↓

画像をクリックすると大画面を見ることが出来ます
スポンサーサイト
  1. 2012/07/02(月) 00:37:34|
  2. 宮城会
  3. | コメント:0