FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第45回 邦楽祭 開催!

来る 5月19日(日) 岡崎市民会館 に於いて 
『第45回 邦楽祭』(入場無料)が開催されます。
皆様 是非聴きにいらしてくださいませ~

出演団体は、筝曲・民謡・小唄・日本舞踊・長唄・義太夫・太鼓です。
なお、今年は45周年記念特別ゲストとして、若手の民謡のプロ出演が
予定されています。どうぞお楽しみください(^^)v

私共、岡崎紀友会は『春二題』として
「さくら変奏曲」 「編曲元禄花見踊」の二曲を演奏します
出演は正午ころになります。





【解説】
 「さくら変奏曲」は「春の海」で有名な宮城道雄が1923年(大正12年)
に作曲しました。宮城道雄先生はこの作品以降にも主題と変奏形式の
「君が代変奏曲」「越天楽変奏曲」「数え唄変奏曲」などの曲を作って
おられますがどの曲も名作といわれております。

この曲は、日本古謡の「さくらさくら」のメロディーを主題とし、全体が
8つのバリエーションで構成された変奏曲となっています。
原曲は第一筝・第二筝・十七絃の三重奏で演奏される曲ですが、本日は
2曲目の「編曲元禄花見踊」との融合を考え、三絃パートを加えアレンジ
しました。イントロ部分には長唄風のカデンツを加え、春のおぼろ月夜
の風情を表現してみました。

「編曲元禄花見踊」は、坂本 勉が1963年(昭和38年)に作曲しました。
この曲は、明治時代の長唄の傑作といわれている「元禄花見踊」をテーマ
にしたもので、十七絃のソロから始まり、次に筝・三絃・十七絃がそれ
ぞれにモチーフを展開していきながら、次第に華やかな雰囲気へと盛り
上げていきます。

  1. 2013/05/18(土) 02:50:13|
  2. 邦楽祭
  3. | コメント:0
<<『第45回 邦楽祭』 無事終了(^^)v | ホーム | 宮城会東海支部講習会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する